マイナンバーは使わない

雲に隠れている太陽

マイナンバーを使わない理由について。


2016年から、確定申告の提出書類に、マイナンバーの記入欄が設けられました。 でも、僕はマイナンバーに不安を感じるので、使う気はありません。 記入を求められても、断ることにしました。

案の定、書類を提出する時、係の方から聞かれましたが、
「受け取っていないので、分からないです」
と答えたら、問題なく受理されました。 これからも、相手が何の機関であれ、同じ対応をするつもりです。

マイナンバーが生まれた背景・危険性については、「政府は必ず嘘をつく 増補版(角川新書)」に書かれています。 想像以上に危険な代物であることが分かるので、ぜひ読んでみてください。

人は、家畜ではありません。 1人1人、親から授けられた名前があります。 それを否定し、おとしめるのが、マイナンバーなんですね。

雲に隠れている太陽

制度を無効化・形骸化させるには、「マイナンバーは使わない」と宣言し、実行することです。 やむをえず、使う方もいるでしょう。 でも僕は、使わない側で、あり続けたいです。

<この記事をシェアする>

  • リツイートする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

トラックバックURL:
http://www.nanasan-system.com/weblog/archives/3089/trackback