くよくよしない

台風一過の夕焼け

落ち込んだり、後悔したりしない理由について。


僕は、落ち込んだり、後悔したりしないよう、心がけています。
失敗しても、うまくいかなくても、いやなことがあっても、引きずりません。

反省は、ちゃんとします。
でも、くよくよするのは、ちっとも生産的ではないからです。


20代半ば頃、とある本で目にした次の旨の言葉が、今でも忘れられません。

君は、落ち込んでいるのではない。

落ち込む行為を、しているのだ!

落ち込むことに、エネルギーを注いでいるのだ!!

著者は、落ち込んだり後悔したりすることに、時間とエネルギーを使うのは無駄だと、主張しているんですね。 それ以前は、くよくよすることが多かったので、この言葉は衝撃でした。


「そんなこと言っても、落ち込んだり、後悔したりするのは、仕方ないでしょ」
と言いたくなるかも、しれません。

でも、その時、手に熱湯がかかったら、どうでしょうか?
「あちち、あちち」と熱くて、それどころではないですよね?

台風一過の夕焼け

落ち込んだり、後悔したりするのは、まだ余裕があるからできるわけです。
だから、自分でコントロールする(くよくよしない)ことも、可能なんですね。

<この記事をシェアする>

  • リツイートする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

トラックバックURL:
http://www.nanasan-system.com/weblog/archives/3094/trackback